Overview



バイオナノ研究ツールの実現

―隠された生命機能・構造を見る―

 生物学の研究は、技術の発展に強く依存しており、新たな解析技術が新しい生物学的発見を生み、それが医療技術に波及していくという特徴があります。我々は、生体組織を構成する最小単位である細胞、さらにその細胞を構成する生体分子に着目し、それらを1細胞・1分子レベルで解析する新しい技術を生み出すことで、生物学や医療技術の発展に貢献することを目的としています。

 1細胞・1分子を対象にした計測は、従来の試験管や培養ディッシュベースのマクロ実験で得られる平均化された情報とは質的に異なる新たな情報が得られ、その重要性は、再生医療やエピジェネティクスの進展と共に急速に高まっています。従来の方法では1個の細胞あるいは1個の分子を扱うことは極めて困難でしたが、我々はマイクロ・ナノスケールの加工技術と光・流体・電気・化学の物理現象を利用し融合することで、様々な1細胞・1分子計測ツールの実現を目指しています。

研究紹介記事など "Review: Cellular Analysis Using Microfluidics"
Analytical Chemistry, American Chemical Society
"Miniaturized sewing machine" PDF(2789k)
Chemical Science, Royal Society of Chemistry
"‘SEWING MACHINE’ MANIPULATES DNA MOLECULE"
C&EN, American Chemical Society
"Tiny fishing reel gets DNA researchers out of a tangle."
Online News, New Scientist



About Us
Themes
Facilities


Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed under the following license: CC Attribution-Noncommercial 3.0 Unported